良いお年を

をしたくなりますよね、この時節

11月の時点では気付いてなかったけど、あ、この人と会うの今年これで最後だ、って人結構いたりしたり。

地方の友達だともっと前だったりしてね。

気付いた時には遅いんだけど、やっぱり言いたくなる言葉です。

よいお年を。よいお年をお迎えください。

 

ということで推しにも言わなければいけません。

毎年恒例だしね。

以前は大晦日にイベントがあって、ギリギリにいえたりしましたが、まあそんな年が続くわけもなく、11月、12月になるとせめぎあいです。いつ、いうのか(笑)突然放り込まれるイベント等もあるわけで、言ったけどあれ、再来週また会えるじゃーん!とかね。会える分にはいいですよね

ちなみに推しAには先日言う機会があり、今年を終わらせてきました(笑)

(ただついでにメリークリスマースもしてきたんだけど、はやくね?ってツッコマレマシタ。いや会う機会ないじゃん。現場作ってくれるならサンタクロースになってプレゼント届けに行きますよ???)

また来年もよろしくね、って言い合えるのはうれしいのかな。ちょっと思うことがあったので推しAを推し続けるのかどうかは悩みどころです。というか、茶の間になろうとしてはいます。活躍を応援し続けたいという気持ちはあるので、1演目1~3公演くらい行くファンに戻りたい。多ステやめよう。

 

そして推しBに至っては先日あちらからじゃあよいお年を!って言われまして、(いやいやいやいや、まだ会うし!?イベント行けないかもしれないけどだいたいそういうとき私行くじゃん!?)え!?そういうこと言うのひどくない!?って軽くキレ(?)て、はいはいわかったわかったされて、(いやいやいや!?)まだ今年会うから!!!って宣戦布告してきました。年の瀬に何してんだか。

12月も半ばに差し掛かってきましたが、まだまだ推し事は終わらなそうです。

来年を楽しむためにも、今年も最後まで精一杯楽しみます。