SNS話

ファンになってからずーっと頭にこびりついている悩みなのですが、推しBにはファンがいません。実際問題いないわけがなくて、「少ない」です。

でも私が少ないって思ってるだけで地味にいるのかもしれない。ガッツが少ないだけなのかも。正直などの基準で多くて少ないなのかわからないんですけどとりあえず少ない気がして、不人気って言われるのが嫌って話なんですけどね。

私は多分他のファンから見ると「必死」「ガッツ」「強火」って言われてもおかしくないんだろうなって思ってます。実際問題そんなだけどね。周りもっとやばいの居るし。ほぼ全通して花出してプレ渡して私信もらってってそれくらいです。あ、あと塩られてます。最近凄いの。干される。

そんな私がいるから余計茶の間はとっつきづらいのかなあとか悩んだりもしているんですが、私は私のやりたいことをやりたいのでスタンス変えたくないです。ごめんなさい。私と同担になったみなさま、そっとしておいてください。噛みつかれなきゃ引っかいたりしません。ツイッター上で喧嘩を売られてイラッとしたことはありますけど、まあぐっと耐えてました。あの時の私は割といい子だった。(直接会ったこともないのに、リプ垢さかのぼられてブスデブババアなどなど言われて挙句の果てに同担拒否だからごめんね!って開き直られるやつwww今でもスクショ全部とってあるけどwwあっちすぐ降りたけどwww正直私は一方的に存在を見たことがあったのですが、あなたの方がデブでババアだよって気持ちでした。顔については何も言えません。綺麗でも可愛くもないって自覚はあります。てかせめて裏垢で書けよ。表垢で書くなよ面倒くさい。傷つくわ、こっちも。)

まあ他にもツイッターで言い合いしたりもしたし、共通の知り合い通じていい加減にしろよってバチバチしたこともありますけど、直接言い合いってあんまりないかなー。こそこそ裏で陰口言われているのは知っているけれど(Aのファンの方たちには某あ○ーばのコミュニティでいわれてたらしいんだけどいまいち理解してませんでした。おばさま方怖い)あ、一度友達と歩いていて指さしてこそこそ言われたのでキレたことはあります。私はいいけど連れまで巻き込むなよ。

まあそんな余談は置いといて。

 

そんなこんなでファンが少ないなってなんで思うんだろうって思ったんですよね。それはたぶんファンの姿が見えないからだと思う。SNSって顕著です。ツイッターのリプ、ファボ数、RT数。最近特に仕様変更でリプの数もちゃんと出てくるようになった。あれ本当にやめて頂きたかった。鍵垢からリプしても数はでるじゃないですか。やめてくれ。ブログだとコメント数とかね。1桁の数がつらいの。

私は。酷いことをしている自覚はあるんですがAとBをついつい比べてしまいます。Aはね、結構人気です。FCもあるし、個人イベントを開いても100~300程度のキャパが埋まる。仕事も途切れない。

その点Bはまだまだで、私はいつか消えてしまうんじゃないか、そのうち芸能界って世界から引退してしまうんじゃないかって不安です。板の上に立っている彼が好きだからやめてほしくない。やめたらあえなくなるしね。そんな風に思ってます。だからこそいける現場にはすべて行くし、お花も出すし、プレも贈るし、手紙も書くし、コメントもツイッターのリプもする。全部全部、あなたは必要とされているよって伝えたくて。

でも最近というかずっと前からリプはするけどブログのコメントはしない、リプはしても舞台には来ない。いけないけど応援していますっていうのが気になってます。

好きならみにきてほしいし、好きならちゃんと思いを伝えてほしい。明確な結果が必要とされているだろう世界で生きている推しの背中をきちんと押してあげてほしい。

全員が全員そんな風に推せるわけがないと思っていても、考えてしまいます。少しでも迷って、リプおくらなくていいやーこめんとしなくていいやって思うなら、おねがいだから、一言でもいいから伝えてあげてほしいなって。

SNS更新してくれると嬉しいじゃん。嬉しいです!って送ればいいじゃん。そうしたら明日も更新しようってきっと思ってくれるのに。伝えないと思いは伝わらないんだよって思ってしまう。

いつの日か辞めますってブログを書いた時に見たこともない数の人がブログにコメントしているのを私は見たくないです。

 

アウトプットしようよ!!って話でした。

 

 

クソ舞台

クソ舞台ってなんでクソ舞台なんでしょう。

ツイッターでも流れていましたが、1万円の福袋を買うのはためらうのに、行ってみないとわからない1万円の舞台のチケットは買ってしまうタイプのオタクなので、本当にクソ舞台に当たった時は死にたくなります。だいたい全日程分チケ持ってるし。

 

クソ舞台ってなんでクソ舞台なのかなあ、って思いました。

 

①キャスト問題

とにかく下手な人が私は嫌いです。でも実はそこまでハードルがたかくないという噂もあります。ある程度見られる演技していてくれたらそこまでつっこまないです。

でも例えばミュージカル、音外す人は気になる。耳に障るんですよね。あとセリフをしゃべっていて語尾が消える人、はっきり発音できない人、もごもご口でしゃべっている人、うーん、ってなります。客席に伝える気が無いのかな。悲しくなる。あと立ち姿が猫背だったりそういう人も嫌いです。そういう役ならいいんだけれど、そうじゃなくてね。なんだかなー。最後のカテコで礼が汚い人とかね。立ち姿含め何もしていない時の演技ができないと何もできないのでは?と思ってしまう

初舞台でもしっかりレッスンしてきて望む人もいれば、本当に素人のままで稽古に参加してしまう人もいますよね。事務所しっかりしてくれ。あとキャスティングしてる人、こっちの身にもなってください。自分の好みの顔の女の子ヒロインにする人いるけど責任とって見られるレベルにしてよってなります

まあそれよりもキャスト同士の慣れ合いとかにじみ出る性格面でイライラすることも少なくないんだけれどまあそれはクソ舞台というよりその人たち本人の印象なんで割愛。でも少なからず影響しないことはないのかな。

 

②箱問題

某A○iAさんは良く問題にされてますけど外の音入ってくる劇場とか論外だと思います。ヨサコイに演説にそんなのききたくないでしょ気付いてよ、だめだってこと。

それだけじゃなくて音響が本当に悪いところもあるし、演出に対してキャパひろすぎだろ、とか逆にこの劇場せますぎでしょ、っていう舞台もある。劇場は舞台を作る大切なパーツのひとつなので、妥協しないでほしい。それか精一杯やってほしい。

でもまあこれのせいでクソ舞台決定、という事にはならないと思う。付加価値?的な存在?でも重要だよね。

 

③制作問題(スタッフ問題)

クソ舞台製造してしまう制作は確かに存在します。なぜだろう。でもこのクソ制作むり!でも作ってる舞台は好きだ!みたいな場合も確かに存在する。矛盾。制作はもういろんなところでクソだな、ってところあるとおもうんですが(某Tのようにプロデューサーしゃしゃるところとか、某幸福なとこだったり2.5ばっかりやってるちっちゃい制作が存在しない座席を作ったり、告知していた舞台を途中頓挫させたり、それに関して関係者がきいてないよ!!て騒いでいたり。また某社さんはDVD前金にしててつぶれてにげた?とかありましたよね)ほんと推しがひどい制作につかまらないことを祈ります。割とつかまってます。最悪じゃないけどまあまあひどい。あと個人的にチケットもぎりがとろい人イライラします。ばりってきってよ!!!遅いよ!!!

 

④脚本・演出問題

脚本つまらないとほんとにつまらないよね。でも脚本つまらなくても演出が良かったら感動することもあるよね逆もしかり。あとクソダサいとかありません?無駄な昭和感。(昭和を批判してるつもりはないけどさ)もう完全にただの悪口だけど。この演出この箱でやったらおかしくなるってどうして気づかないんだろう、とかね。無駄に客降りしたら喜ぶんだろうっていう演出も好きじゃない。意味があればいいけれど。ライブでペンラ振ってきゃーーーってやるよりも、しっかりとしたストーリーで何か胸に突き刺さるものが欲しいです。ファンサ好きだよ?めっちゃ好きだけどね。

 

 

だいたいお金を掛けたらそれなりのできるって信じてる方ではあるんですけど、まあ一概にも言えないなあと思います。 

単純に好みの問題もあるよね。でもそれなりのお金とってるんだからそれなりのものを見せてほしいと思ってしまう。贅沢なことなのかなあ。無駄に舞台を乱立するのではなく、質のいいものが見たいです。推しがいれば何でも見るんだけれどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20代後半

obsidiantan.hatenablog.com

 

こんなのみてたらすごく書いてみたくなりました。

おおーーってなった。勝手に引用ごめんなさい。人の化粧品っておもしろい。

と言っても私あんまり化粧ちゃんとしてないのかもなあって思います(きちんと保湿とかそういう意味?)割と勉強したこともないし(最近ちょっと本を読んだり記事を読み始めました。美容室で出される雑誌見るくらいだった、前は)化粧水つけるのも乳液付けるのもあんまり好きじゃない。なんかやらない方がいい気がして。あ、でもちゃんと化粧はしてるつもりなんですけどね。でも崩れやすいし理想の顔には程遠いし、奥が深いですー

ってことで私の化粧品

 

◆メイク落とし

ジバンシイ メイクオフ エマルジョン 200ml [並行輸入品]

ジバンシイ メイクオフ エマルジョン 200ml [並行輸入品]

 

 

◆ベース

ジバンシー SPF50 

画像が出てこなかったので。ベースでUVケアできるものにしてます。でも最近乳液でSPFはいっているものに移行したいなーともおもってたり。

 

・RMKのスティックタイプのベース

小鼻周りはこれで皮脂止め。止まって無い気もする(笑)

 

◆ファンデーション

RMK リクイド ファンデーション #102 SPF14 PA++ 30ml

RMK リクイド ファンデーション #102 SPF14 PA++ 30ml

 

 

RMK アールエムケー クリーミィ ファンデーション N #102 SPF28・PA++ 30g [並行輸入品]
 

 ・ルミコのファンデたち。

 

乾燥時期はクリームファンデ使ってます。リキッドは付け心地軽いので好きです。でもしっくり合わない気がしてなやみ。ジバンシーのファンデも使ってました。えすてぃーろーだーとかにしようかなー。色々試したいのです。

 

◆シェード/ハイライト/チーク

 

セザンヌ シェーディングスティック 02 マットブラウン

セザンヌ シェーディングスティック 02 マットブラウン

 

 

セザンヌ ハイライトスティック 01 パール入りホワイト

セザンヌ ハイライトスティック 01 パール入りホワイト

 

 

 

えらとか顔の輪郭気になるのでシェード使ってます。落ちにくいです。ハイライトはキャンメイク使ってるかなあ。最近ツイッターで話題でしたねキャンメイク。私はちっちゃいから気に入ってます。ラメも綺麗だし。まあ可もなく不可もなく?

 

ANNA SUI チーク

 

前はかわいくてたまらなくてアナスイのチーク使ってました。が、砕けたため今はMACです。

 

MAC チーク パウダー ブラッシュ #ウェル ドレイス 【並行輸入品】

MAC チーク パウダー ブラッシュ #ウェル ドレイス 【並行輸入品】

 

 

アナスイ ANNA SUI チーク ブラッシュ

アナスイ ANNA SUI チーク ブラッシュ

 

 でもかわらずチークブラシはアナスイのを。個人的にはラデュレのチークが可愛くて大好きなんですけども値段が可愛くないし、持ち運べないし見送ってます。

 

 これね↑

 

 ◆アイメイク

 

・シャドウ

 

色ちょっと違うけどルナソル使っています。ラメが細かいからお上品、って感じ。

前はMacとかつかってました。さいきんちょっと飽きてきたんですけど全然減らないの...コスパよすぎ...シャネル買おうかな...(ちなみに自分がつかってるものはでてこなかったので↑のは使ってないですごめんなさい。)

 

・アイライナー

 

キングダム リキッドアイライナーS ディープブラウン 0.5ml

キングダム リキッドアイライナーS ディープブラウン 0.5ml

 

 

 

今これかな。あんまりこだわりないです。ブラウンでリキッドってくらい。無くなったらその都度買い替えてます。なんかいいのないかなーってドラッグストアとかで。逆にお勧め教えてほしい。

 

・ビューラー

 アナスイ使ってます。なんかずっとこれ使ってる。そろそろ資生堂に戻そうかな。前は資生堂でした。使いやすい。アナスイも使いやすいと思います。私はライターであぶっちゃうタイプです。(これよくないのかなー)ホットビューラーみたいにしてつかう。

 

・マスカラ

 

 マツエクしているときは勿論使わないんですけれど、お休み中の時はこれ使ってます。正直長くするより本数増やしたい気持ちもある。でも毛虫をつけたみたいにしたくはないので長くするようにしてます。

 

 

◆眉

 

 

 

 

 

 

 

 ケイト信者かよってくらい眉だけケイト。よく使うものだから安く抑えてしまってます...正直アイブロウペンシルはもう少しいいのにしたい。けど細いのかうと折れるしこれになれちゃってもうずっとこれ。

 

◆リップ

 

DHC 薬用リップクリーム 1.5g (医薬部外品)

DHC 薬用リップクリーム 1.5g (医薬部外品)

 

 これー!めちゃいい!ふっくらする!きがする!(化粧なんてすべてが勘違いなんじゃないかと思ってる)

 

 会社用にオレンジ系のを一つ持ってます。なんかほんとデザイナー変わってからこのクリスタルの容器が好きじゃ無さ過ぎてテンション上がらない

 

 

皆大好きサンローラン。婚活リップともいわれてますね

 

 さっきのはマンゴーの香りですけどこれはチェリー。最初はうわーって思ってたけど慣れました。発色良くて好き。程よい艶感。

リップブラシ型のルージュ。割とマット。

 

 これも結構すきだけど持ちがよくなくて。発色は綺麗です。ベリー系がすき

 

◆番外編

デコルテに塗るときらきらするのー!髪に塗っても良し。これ好き

 

 

私のこの偏りよう...コスメはテンション上がるものが好きです。特にリップ。見た目もかわいくないと!

 

2017年

2017年あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します

 

始まりました2017年。今年はどんな年にしようかと正月家族と過ごしながら考えていたのですが去年と変わらないんだろうなと感じています。ちなみに去年はイベント舞台合わせて120位でした。多いか少ないかはよくわかりません。金額の計算もやめよう。胃が痛くなるからね

 

2017年どんな年にしましょうね

思いつく限りの目標は

 

①無理をしない

好みでない舞台を無理して通うのはやめましょう。合う合わないってあるから。初日観てみないとわからないし、その時点で全日分のチケットは持っているんでしょうけど、手放す努力をする。うん、する←

 

②現場を回さない

1日のうちに推しAB2人の現場をはしごするのをやめる!(笑)割と疲れます。できるだけやめようね。

 

③出来るだけ通う

①と反対になっちゃうかも知れないけれど今年も会いに行く努力をする。

 

④貢1/2カット

貢ぐ量減らします。Aにあげるのやめる。Bも1舞台1つにする。もうあげたいときにぽんぽんあげるのやめようほんとに…

 

⑤貯金する

今年は貯金する!!(笑)去年は引っ越しやら何やらでお金が飛んでいかれたので今年はちゃんと貯めます。

 

くらいですかね?

今年の初現場は1月からちゃんとあるので頑張らなきゃなあって感じです。

それ以上にお仕事も。

私生活でやりたいことも増やしたいなとはおもっているので、時間にゆとりが欲しいです。推し2人いることが辛いんだわかってる…1人にしよ、今年こそは…

距離感。

俳優のこと男として好きなの?ってよくおたくではない友達に言われます。

俳優だから好きなんだよーって返します

100%下心ないの?っていわれると、100%とはもしかしたらいいきれないかもしれませんが、全体は推しが俳優だから好きってことです

そのことがよくわかるのが、舞台の後方席に座って俯瞰しているとき。

手の届かない存在だって自覚する瞬間が好きです。同時に、面会やイベントで隣で笑顔で話してくれる時間も好きです。たぶん両方あるからどっちも尊くなる。

 

そんな気持ちを書いておきたくなりました。

2016

無事終了いたしました。暦的には数日残ってますが、推しに会う的な意味で。

 

2016年、早かったな…

ほんと…

 

AとB

2人の推しがいるということは前にもブログに書いていましたが、今年はなかなか回すのが大変な年でした。

回すのが、というより気持ちの問題かな。

Aの方にいっててもBに会いたくなったり、

Bに対して気持ちが重くなった気がします。

ずっと前からBの存在が大きかったのに、ずっとAを優先していて、今でも好きだからそうしたいんだけれど好きの種類が変わってしまったことにずっと戸惑っていて、

それを舞台を重ねるごとに少しずつ少しずつ自覚した年だったなと思います。

今でもAがすきだよ!!!

でもBのこと好きなんだー!

どっちが好きとかそんなことじゃなくて気持ちの有り様が変わった気がします

言葉にすると難しいね

 

ずっと同じ熱量で推しを応援し続けることは難しくて。きっとたぶん、そういうこと。

なんで初めて好きになった気持ちままいられないんだろうって考えた時、それはやっぱり、推しのことをほんの少しだけかもしれないけれど、「知ってしまう」からだなっておもいます。

人のことを知れば知るほど、その人に対しての気持ちが変わる。

知らなかった頃には戻れない。

それはもしかしたら、すごくいいことで、知れば知るほど好きになるかもしれないけれど、知れば知るほど幻滅する時もある。

最初に抱いていたものが全て夢だったって現実を突きつけられるときもあるし、

理想とかけ離れた凡人以下ってことに気づく時もある。

その時になってみないとどう感じるのかわからなくて、好きな人のことだから、もっと知りたいって思うんだけど、知って後悔することもある。聞いて後悔することもある。

応援することの難しさを感じています。好きなのに、彼氏じゃないから友達じゃないから知り合いじゃないから踏み込んではいけないエリアがすぐ近くにあって、

その狭い範囲でどうにか息をしようとするから苦しくなって、

気持ちを伝える方法がお金と時間でしか示さないことに寂しくなって

ひとりからまわりして

 

毎年毎年そんな感じなんだけど、今年はそれがより強調された、そんな1年でした笑

 

来年もくるくるくるくる空回りしてるんだと思うんです。

私の大好きな推しがどうしたら笑顔になってくれるのか、どうしたらもっと踏み込めていけるのか、年甲斐もなく悩んで悩んで時々笑って泣いて、イライラして怒って、でもやっぱり嬉しくなって幸せになって。

そんな風に人間らしい感情を大切にしていきたいなあって思います。きっと来年も推しが大好きです

来年の今頃はわからないし、5年後10年後なんてもっとわからないから、ずっととか、永遠とか死ぬまで、とかそんな言葉は使えないけれど、

私が彼を好きなまでは、彼が私が好きなことを許してくれるまでは

まだ一緒に歩いていけたらいいなあって思います

もちろん半歩後ろで。

 

 

来年も良い年になりますように

推しとは

はなにをもって推しというのかっていう文かいてたんだけど全部消えたのでもういいです...

ファンになりうる人がその俳優の事を「あなたは私の推し!」っていえば推しなんだと思いますこちらからは以上です...

 

茶の間でもオリキでもヤラカシでも皆推しとか担当とかファンとか使うけど言葉の重みって違うと思っていて。

人によってものやことにたいしての重さって違いますよね。

極端な話、犬(自分の家族)の人と、犬(吠えるし噛むし怖い動物)

くらいの認識の差があると思う。

そのせいというかなんというか、茶の間とオリキ(ガチ勢?)の間は相いれないというか物議を醸すというか。よくあるよね。茶の間が好きじゃありません!みたいなの。私も好きじゃありません。でも嫌いなわけでもなくて、やっぱり人によって応援の仕方が違うのはもちろんだからそこにケチつけるつもりはないんだけれど、

公演1回もいかいないです!でも大好きです!って人が好きじゃないし、

○年間応援してます!大好きです!でも舞台は年に1,2回かなって人も好きじゃない。

そのあなたの○年間は私の1カ月分かもしれないんだよ?って言いたくなる時もあります。

だからこそたぶんどっちも同じ表現、言葉を使っているから、私の方がこんなに頑張ってるのに茶の間と同等にされたくない!一緒くたにされたくない!っておもいが生まれるのかな、と思います。

 

茶の間が俳優の事を「推し」と呼ぶこと

オリキが俳優の事を「推し」と呼ぶこと

 

茶の間が自分の事を「一番のファン」っていうこと

オリキが自分の事を「一番のファン」っていうこと

 

たぶん、重さが違っていて。

そのせいでイライラするんだよなーっておもいます。

気にしなきゃいいことだし、比べなければいいことなんだってわかっていても、気になってしまう。特にファンはみんな同じ平等に扱う人だとね。

自分が1番のファンって思ったこともないし、1番というか、推しのなかで大切な存在(ファンとして)になれていたらいいなとも思いますがそんなこと本人にしかわからないことで。

 

最近ファンを続けることの難しさというのを感じています。

ずーっと同じ熱量で応援し続ける事の難しさ。

そのことについても言葉がまとまったらかけたらいいんだけれど、なかなか難しいです(笑)