2016

無事終了いたしました。暦的には数日残ってますが、推しに会う的な意味で。

 

2016年、早かったな…

ほんと…

 

AとB

2人の推しがいるということは前にもブログに書いていましたが、今年はなかなか回すのが大変な年でした。

回すのが、というより気持ちの問題かな。

Aの方にいっててもBに会いたくなったり、

Bに対して気持ちが重くなった気がします。

ずっと前からBの存在が大きかったのに、ずっとAを優先していて、今でも好きだからそうしたいんだけれど好きの種類が変わってしまったことにずっと戸惑っていて、

それを舞台を重ねるごとに少しずつ少しずつ自覚した年だったなと思います。

今でもAがすきだよ!!!

でもBのこと好きなんだー!

どっちが好きとかそんなことじゃなくて気持ちの有り様が変わった気がします

言葉にすると難しいね

 

ずっと同じ熱量で推しを応援し続けることは難しくて。きっとたぶん、そういうこと。

なんで初めて好きになった気持ちままいられないんだろうって考えた時、それはやっぱり、推しのことをほんの少しだけかもしれないけれど、「知ってしまう」からだなっておもいます。

人のことを知れば知るほど、その人に対しての気持ちが変わる。

知らなかった頃には戻れない。

それはもしかしたら、すごくいいことで、知れば知るほど好きになるかもしれないけれど、知れば知るほど幻滅する時もある。

最初に抱いていたものが全て夢だったって現実を突きつけられるときもあるし、

理想とかけ離れた凡人以下ってことに気づく時もある。

その時になってみないとどう感じるのかわからなくて、好きな人のことだから、もっと知りたいって思うんだけど、知って後悔することもある。聞いて後悔することもある。

応援することの難しさを感じています。好きなのに、彼氏じゃないから友達じゃないから知り合いじゃないから踏み込んではいけないエリアがすぐ近くにあって、

その狭い範囲でどうにか息をしようとするから苦しくなって、

気持ちを伝える方法がお金と時間でしか示さないことに寂しくなって

ひとりからまわりして

 

毎年毎年そんな感じなんだけど、今年はそれがより強調された、そんな1年でした笑

 

来年もくるくるくるくる空回りしてるんだと思うんです。

私の大好きな推しがどうしたら笑顔になってくれるのか、どうしたらもっと踏み込めていけるのか、年甲斐もなく悩んで悩んで時々笑って泣いて、イライラして怒って、でもやっぱり嬉しくなって幸せになって。

そんな風に人間らしい感情を大切にしていきたいなあって思います。きっと来年も推しが大好きです

来年の今頃はわからないし、5年後10年後なんてもっとわからないから、ずっととか、永遠とか死ぬまで、とかそんな言葉は使えないけれど、

私が彼を好きなまでは、彼が私が好きなことを許してくれるまでは

まだ一緒に歩いていけたらいいなあって思います

もちろん半歩後ろで。

 

 

来年も良い年になりますように

良いお年

をしたくなりますよね、この時節

11月の時点では気付いてなかったけど、あ、この人と会うの今年これで最後だ、って人結構いたりしたり。

地方の友達だともっと前だったりしてね。

気付いた時には遅いんだけど、やっぱり言いたくなる言葉です。

よいお年を。よいお年をお迎えください。

 

ということで推しにも言わなければいけません。

毎年恒例だしね。

以前は大晦日にイベントがあって、ギリギリにいえたりしましたが、まあそんな年が続くわけもなく、11月、12月になるとせめぎあいです。いつ、いうのか(笑)突然放り込まれるイベント等もあるわけで、言ったけどあれ、再来週また会えるじゃーん!とかね。会える分にはいいですよね

ちなみに推しAには先日言う機会があり、今年を終わらせてきました(笑)

(ただついでにメリークリスマースもしてきたんだけど、はやくね?ってツッコマレマシタ。いや会う機会ないじゃん。現場作ってくれるならサンタクロースになってプレゼント届けに行きますよ???)

また来年もよろしくね、って言い合えるのはうれしいのかな。ちょっと思うことがあったので推しAを推し続けるのかどうかは悩みどころです。というか、茶の間になろうとしてはいます。活躍を応援し続けたいという気持ちはあるので、1演目1~3公演くらい行くファンに戻りたい。多ステやめよう。

 

そして推しBに至っては先日あちらからじゃあよいお年を!って言われまして、(いやいやいやいや、まだ会うし!?イベント行けないかもしれないけどだいたいそういうとき私行くじゃん!?)え!?そういうこと言うのひどくない!?って軽くキレ(?)て、はいはいわかったわかったされて、(いやいやいや!?)まだ今年会うから!!!って宣戦布告してきました。年の瀬に何してんだか。

12月も半ばに差し掛かってきましたが、まだまだ推し事は終わらなそうです。

来年を楽しむためにも、今年も最後まで精一杯楽しみます。

 

ともだち

俳優おたくをやっていて一番まずいなーと思うのは友達がいないということです。

 

いや、厳密にいうともちろんいないわけではない。

ディズニー行ったりご飯食べに行ったりお茶したり買い物行ったりはては旅行に行ったり観光したり…

 

でも大半がってか9割が俳優おたく。

みんな本当にフットワーク軽くて、あー○○食べたいって呟けばいついく!?ってリプライ飛んでくるしとっても気楽。

ちょっといいもの食べたいよねーって気分もあれば、今月チケ代で厳しいからファミレスでいいやーってときもあるし、リア友には理解されなくてもおたくだとそんなこともない。

たとえば数ヶ月前からこの日に遊ぼ!って約束してたとして、1ヶ月前や1、2週間前にイベントが追加されても推しが出るならしかたないよねってずらしてくれる。素晴らしい。なんたってお互い様だからね。

でもリア友ってそういうわけにも行かないし、キャンセルすると角が立つときもあるし(割と私の友達はそんなこともない人が多いのでありがたいんだけど)

かといってあしたあそぼーっていって遊んでくれるリア友も少ないわけで、

圧倒的に俳優おたくと付き合う比率が増えていく毎日です。

 

おたくやめたいなー

でもやめられないなー

の一因に友達いなくなっちゃうのは寂しいなーもあるのかも。

貢ぐひと

mokori0130.hatenablog.com

 

この記事を読んであーねーとか思ってしまった。

私は貢ぎ厨です。

プレ贈るのが好きです。安価なものから高価なものまで~なんでもあげたいものあげる。まあそんな高いのあげないけど。1つの単価で10万超えたことないし。

なんであげるのかってあげたいからなんですけど、これ似合いそう!これ使ってくれたらうれしいなーとか。打算的。写真に載ったりすると嬉しくない?ダメ?DVDになったりブロマイドになったり雑誌に載ったり沢山幸せいただきました

でもなんだろ、プレあげて、助かります、とか言われると違うな、って思う。

別に私あなたの支援者じゃないし、おかーさんでもないし。助かられても困ります。

ありがとうっていってくれればよくて、出来れば使ってほしくて。使ったんなら写真撮ってSNSにあげてほしいくてーーーもらってうれしければそれなりのアクション起こしてほしいタイプ。見返り下さい。

自分の貢着てたらはっぴーだし、単純だからそれだけで幸せになれる。

お金を使うから好きなだけで、好きだからお金を使ってるわけじゃないとかそんなこと昔読んだ気がする。確かにこれだけお金使ってるから私はこんなにすきなんだ!って勘違いしてるのかもです。そんなつかってないけどー!

 

昔はほんとよくいろんなものをあげました…最近は抑えている、というか、ネタ切れ。

まあもういいかなあって気持ちも若干あります。てかほんとなにあげてるんだろう、みんな。

 

私が上げたモノって

Tシャツ、サングラス、ネックレス、ハーフパンツ、ブーツ、金券類、香水、靴下、バスタオル、靴、サンダル、シャツ、マッサージ器具、楽屋のれん、帽子(ハット、キャップ、ニット)、ジャージ、ブルゾン、浴衣、お酒、ネクタイ、コート、漫画、本、イヤフォン 

こんなかんじ?(詳細省くけど)

云年間二人に貢いでて総額ざっと見積もっても100くらいかなーって?100って多いのかなー少ないのかなー

 

ブランドってどこのあげるんですかね?

皆大好きルイス、ポールスミスディーゼル、ミルクボーイ、ここらへん???

サンローランとかグッチとかもあげるのかな?あんまりブランド知らなくて、毎回四苦八苦しています。

知り合いの知り合いに、ヴィトンのTシャツとかふっつーにあげるひといて、すごいなーって思ってました。なんかのときならわかるけど(誕プレとかね)なんもないふつーの舞台のときに5万以上のもの渡せるのはすごいなーって。

 はぁ、誕プレ何あげよう。目下の悩みはこれです

 

 

一喜一憂

してます

いわゆる躁鬱だね、ってよく言われますけど、

本当に躁鬱の人に怒られると思います。多分私はただの気まぐれ。

でも推しの一挙手一投足に一喜一憂するのってファンの性というか。仕方ない事だと思ってます。

ちょっとうれしいことあっただけで一日中ハッピーだし、ちょっと嫌って思ったことや気になることが起こっただけでもうずっと死にそうになってる。降りたい降りる無理ってずっと言ってる。

 

そんな繰り返し。

幸せな日もあれば、不幸せな日もある。

だから何だろう。おたくって忙しいなあって。でも本当に生きてるって感じがするから大好きです。でもやめたい(笑)

 

本当は色んなこと書きたくてこのブログを作ったんだけれど、

やっぱり全部は書けない。

私だけじゃなくて、推しの迷惑になりそうだなって思うから。

(このブログ読んだだけで私の推しが誰かわかる人っているんですかね?いないといいなー。身内にバレてないはずなんだけどこっそり読んでる人いたりするのかなー。ってどうでもいいこと考えたり。)

 

俳優界隈って本当にコミュニティーが狭くて友達の友達は友達ってのが普通に起こるから。噂もまことしやかに流れているし。それがめんどくさいことだな、とも思います。

 

怖かった

先日某2.5次元舞台に行ってきました。

推しがいるわけでもなく、まあ友達が通っていたのもあるんで会いに行った、というのもあるんですけど、良い舞台だ、と口をそろえて皆さん言うので気になった、のもあるし、単純に顔が好みの俳優さんが出てたのもあるし、わいわい騒ぎたかったのも理由です。 

 

舞台って基本初日に行きたい人だし、多ステしがちで、しかも最近推しの舞台ばかりいっている+推し以外の2.5はいかないから忘れていたんですけど、

客席着いた瞬間の感想は「あーー、疎外感半端ない」でした。

 

入った日が日程的にも後半だったこともあるんでしょうが、すごかった、この疎外感。原作知らないのもあるんだろうけど、すごかった。

 開演前のざわざわした空気や原作モノのバッチやグッズを鞄やスマフォケースに付けているファンの人たち。内容のわからない会話。偏見かもしれないけれど、原作ファン、おたく、独特の服装、空気、しゃべり方。すべてが疎外感になる要素で。

この独特な空間って普段私が感じてないだけで少なからず初めて舞台見に来ました!ってひとは感じてたりするんじゃないかな。

(それはライブとかコンサートとかイベントもそうだと思うんだけれど。宝塚特にそうだよねー。なんか勇気がないと、きっかけがないと踏み込めない気がする。私ははまるのが目に見えてるので踏み出しません。ホストと宝塚ははまっちゃダメ!)

キャストがこれをしたら客はこれをする、みたいな予定調和に自分だけついていけないことや、このあとはこれがくる、って客から伝わる緊張感。

些細なことなんだけれど、自分だけが知らないっておもうとこれはとても怖いことだなあって思うんです。

 

舞台って一期一会の空間で、本当はフラっとみたいなーと思って当日券でみて、うわ!この役者すごい!衣装すごい!照明すごい!脚本すごい!って引き込まれてもいいと思っています。それこそ映画感覚でふらっと見てふらっと帰る的な。

私なんかたまたま買い物した横の会場でやってた舞台がおもしろそーって入ったりすることもあります(単純に自分が舞台に対して敷居が低いんだろうけど)それが当たっておもしろかったりつぼったりするとと嬉しかったりもするんですよねー。

でも2.5次元の舞台ってそれが0ではないけど限りなく少ないんじゃないかな、と思いました。敷居が高く感じるんです。

その舞台の何かを知っていないと、予定調和の中に溶け込めない気がして。その独特な空気感を作りだしているのはキャストでもなんでもなくて、観客なんじゃないかなあって。うまく言葉にできないけど。その空気感が嫌な人って他にもいる気がして。あとこういう空間って小劇場にもある気がします。舞台中はいいんだけど舞台前と後の劇団員の関係者たちが作りだすあの空気。なにもしらないできた自分がすごくいたたまれない感じ。わかるかなーー。でも小劇場って小さいから一般の人に触れられることなく始まって終わることも多いけれど、2.5って何だかんだ注目される舞台なのにも関わらず、初めて来た人が残念な気持ちにならなければいいなーって思いました。

思わないのかな。原作好きな人がくるものなのか?

 

で、話をもどして、いつもなら推しがいれば、いていいんだーって思う2.5次元の舞台も、まず推しがいないから何見たらいいのかよくわかんないし(だったら来るなよ、って話なんだけど)(そもそも私は舞台が好きなんですけど、2.5の舞台ってホント何見ればいいのかわからないことが多々あります。内容が薄すぎて中に入り込めないってことも多くて、初見なのに横の人が誰を見ているのか、照明の動きが綺麗だ、とかほんとどうでもいいこと見てしまう)

みんながぼろ泣きの中、役者のセリフ回しとかそういうのが気になってしまう。演技だっていうほど下手じゃないのに入り込めない。てかその前に話が突拍子もなさ過ぎてなんなんこれ、ってなる。

でも周りはそんなこと気にしてない。自分の愛しい〇〇くんしか見てない。あーーーー普段の私だ、これ(笑)ってなりました。

まあみんなそういうことだよね(笑)そういう舞台がうけてるのはいいんだろうけど、そういう人たちってどれくらいがただのミュージカルやストレートに足を運ぶようになるんだろうー。そんな風にも思った久々の観劇でした。

 

私の文章ってまとまらない。

私の考えは飛散するというか、一個考えてたらすごい方向に3,4つとんでっちゃう。話しててもこうだから、私とおしゃべりする人は大変なんだろうなー(笑)

 

 

差し入れ

 

 

差し入れ。

最近はしなくなったけど、まあします。

するよするする。

喉に良い物とか。すごい探してた時ありました。

ので、まとめとこーっというメモ書き

 

 

 

1.レッドブル

みんな大好きレッドブル。ずっとプルトップ式のあげたんだけど、いつの間にかボトル式のが表れまして、こんなに飲むの?っておもってたんだけど(私は一切エナジードリンク系飲まないのです)推しは飲むそうですのでお渡ししております。 

 

2.ボイスケアのど飴

カンロ ボイスケアのど飴29g×6袋

カンロ ボイスケアのど飴29g×6袋

 

 皆大好きボイスケアのど飴。これ不味いのによく食べるなーって思ってる。効く、の?そんなに効くの??龍角散のが効かない?気のせい???

 

3.龍角散ダイレクト

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックミント 16包

【第3類医薬品】龍角散ダイレクトスティックミント 16包

 

 そんなこんなで龍角散ダイレクト。効くらしいです。笑

普通の龍角散も効くよねえ。結構独特のにおいするけれど。

 

4.台湾の有名な飴 NIN JIOM

 いいらしいです。私は食べたことない。アーティストの方が愛用しているそうな。

 

5.スロートコート

[海外直送品] Traditional Medicinalsオーガニック スロートコート 16ティーバッグ

[海外直送品] Traditional Medicinalsオーガニック スロートコート 16ティーバッグ

 

 のどにいいお茶スロートコート。良く大量に押し付けてました。鏡前にいつもおいているみたいなので、必需品みたいです。すーっとしててほんのりあまくて、おいしいです笑

 

6.マヌカハニー

 

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+ 250g

マヌカヘルス マヌカハニー MGO400+ 250g

 

 差し入れにしてはちょっとお値段高め。だけどのどの殺菌に効果ありだそうで、食べてる俳優さん多数。MGO?って数値が高いと値段も高い。

 

7.プロポリス関連

 

森川 プロポリスキャンディー 100g

森川 プロポリスキャンディー 100g

 

 

プロポリススプレー 20ml

プロポリススプレー 20ml

 

 プロポリスよりマヌカのほうが殺菌効果高いって言われてますけど、スプレータイプ使う人多い?みたい。のどにしゅっとするんですかね。

 

8.たばこ

こんなに喉の良い物ならべといてたばこ!?って言われそうですけど、こんなにやってんのに俳優の多くがぷかぷかタバコふかしてるんだからよくわからんです。のどの調子悪いなら吸うのやめたらいいのにねえ?不思議ー。でも喜んでくれるので私はあげます。手軽だしね。どこでも買えるしね。

 

 

思い出したら随時更新しましょう。